会社沿革HISTORY

50年の歩みを振り返って

1962年のアルファクラブグループの創業から、現在に至る5 0 年の歩みは決して平坦なものではありませんでした。
和田兼保氏が個人経営の葬儀社「さがみ典礼」を発足し、冠婚葬祭互助会へと発展させ、着実に事業を拡大し、
現在のようなトータルライフサービスの完成を目指す企業となりました。
埼玉県からスタートして、栃木県、長野県、福島県、茨城県、山形県、岩手県、島根県と大きな広がりを実現するうえでは
「山あり、谷あり」の歴史があったのです。
冠婚葬祭事業の担い手として「奉仕の精神」で地域社会に深く根差したグループのこれまでの歴史です。

創業当時(1962年)

  • 1962年
  • 6月
  • 埼玉県川口市大字芝に「さがみ典礼」を和田兼保氏によって個人経営により発足する
  •  
  • 11月
  • 初めての葬儀を執り行う
  • 1964年
  • 9月
  • 「有限会社さがみ典礼」(資本金50万円)を設立、個人経営の一切を継承する
  • 1965年
  • 8月
  • 浦和市大字木崎に、さがみ典礼・浦和支社を新設
  • 1969年
  • 5月
  • 有限会社さがみ典礼の一事業として株式会社武蔵野互助会の前身である「埼玉県冠婚葬祭互助会」を発足する

和田昌也氏と創業メンバー(1965年)

  • 1970年
  • 1月
  • 川口市大字芝に、互助会事業の本部とした4階建・互助会ビル(婚礼受付、衣装部も含む)完成
  •  
  • 2月
  • 蕨市塚越に、さがみ典礼・蕨支店を新設
  •  
  • 3月
  • 埼玉県冠婚葬祭互助会が短期間にめざましい発展をとげ、事業範囲も拡張され、武蔵野線開通を記念し「冠婚葬祭武蔵野互助会」と名称を改め躍進を図る
  • 1971年
  • 8月
  • 桶川市内に、武蔵野互助会・桶川営業所を新設(のちに上尾市内に移転)
  • 1972年
  • 5月
  • 「株式会社武蔵野互助会」(資本金100万円)を設立、従来のさがみ典礼より互助会事業の一切を継承する。
  •  
  • 6月
  • 「有限会社さがみ典礼」専務取締役であった和田昌也氏が代表取締役社長に就任
    「株式会社武蔵野互助会」専務取締役であった和田昌也氏が代表取締役社長に就任

武蔵野互助会ビル(1972年)

  • 1973年
  • 8月
  • 東京都陸運局より一般区域貨物自動車運送業の免許を受け、寝台自動車の運送事業を目的に「有限会社武蔵野」(資本金300万円)を設立し、代表取締役社長に和田昌也氏が就任。(免許 73東陸自2貨2第1348号)
  •  
  • 10月
  • 会員管理部門をコンピュータ処理に移行する
  • 1974年
  • 8月
  • 通産大臣より前払式特定取引業の許可を受ける(許可番号 互第3007号)
  •  
  • 10月
  • 「有限会社さがみ典礼」の業務拡張に伴い、本社社屋増設
  •  
  • 12月
  • 埼玉銀行、三和銀行と業務提携をして、業界で初めてコンピュータ(磁気テープ交換方式)による会員掛金の預金口座振替方式を採用する。
  • 1975年
  • 8月
  • 「有限会社さがみ典礼」を組織変更し、「株式会社さがみ典礼」にする

武蔵野玉姫殿(1982年)

  • 1978年
  • 2月
  • 埼玉銀行と提携し、業界で初のサイギン武蔵野互助会ローンを開始冠婚葬祭に必備の品々をローン(分割)で購買できる会員サービス・システムを確立
  • 1980年
  • 8月
  • 川口市に「武蔵野玉姫殿」オープン
  •  
  • 9月
  • 「芝法事センター」完成(現:芝葬斎センター)
  • 1981年
  • 7月
  • 第一回武蔵野玉姫殿夏祭りを盛大に挙行(毎年8月実施が恒例化~平成2年まで)
  • 1982年
  • 5月
  • 「武蔵野グループ」創立20周年記念式典を盛大に挙行
  •  
  • 9月
  • 「武蔵野玉姫殿」年内挙式1000組突破
  • 1987年
  • 9月
  • 武蔵野互助会変革のため、プロジェクトチーム発足

アルファクラブ事業部発足(1988年)

  • 1988年
  • 3月
  • 日本で初めてエンバーミングを導入
  •  
  • 4月
  • 旧浦和市東岸町に本部機能を移転する
  •  
  • 5月
  • あるふぁくらぶ事業部、発足
  • 1989年
  • 5月
  • 「武蔵野互助会株式会社」から「アルファクラブ武蔵野株式会社」に社名変更
  •  
  • 7月
  • 信州地区、武蔵野互助会より組織変更し、互助会部門「アルファライフ株式会社」設立
  • 1991年
  • 12月
  • 川口市に会員のためのレジャー施設として「ファミリー健康ランド川口ゆの郷」オープン

ファミリー健康ランド川口ゆの郷(1991年)

  • 1994年
  • 6月
  • 国家公務員等共済組合連合会指定業者として契約
    ケータリング事業部発足(現:ケータリングサービス株式会社)
  • 1995年
  • 3月
  • 阪神淡路大震災・慰霊祭参加
  • 1996年
  • 10月
  • 「ベルヴィ武蔵野」利用組数20000組達成
  • 1998年
  • 12月
  • 「アルファクラブ武蔵野株式会社」代表取締役社長に神田成二氏が就任 資本金を10000万円に増資
    「ベルヴィ武蔵野株式会社」代表取締役社長に神田成二氏が就任 
  • 2000年
  • 2月
  • 「アルファクラブ武蔵野株式会社・さがみ典礼」に改称
    「武蔵さがみ典礼株式会社」「ベルヴィ武蔵野株式会社」を吸収合併し、互助会部門と施行部門一層の一体化を図る

現・本社ビル(2001年~)

  • 2001年
  • 6月
  • さいたま市見沼区大字上山口新田に「アルファクラブ武蔵野株式会社」本社機能を移転
  •  
  • 9月
  • 武蔵野グループ40周年を迎える40周年記念「アルファクラブ冠婚葬祭事典」発行
  • 2005年
  • 12月
  • プライバシーマーク取得
  • 2006年
  • 7月
  • 「アルファクラブ冠婚葬祭辞典」改訂発行
  • 2008年
  • 2月
  • 「株式会社サイカンシステム」と業務提携を結ぶ
  •  
  • 7月
  • グループ拡大に伴い「武蔵野グループ」から「アルファクラブグループ」へグループ名を変更

アルファクラブ冠婚葬祭辞典(2006年)

  • 2011年
  • 3月
  • 東日本大震災 支援物資輸送協力
  •  
  • 4月
  • 東日本大震災”復興支援”チャリティーライブ開催(於:川口総合文化センターリリアメインホール)
  •  
  • 6月
  • アルファクラブグループ50周年を迎える
  •  
  • 7月
  • 庭園と季節の料理 料亭「花水木」オープン
  • 2012年
  • 11月
  • 「株式会社ハートリンク」の株式を取得
  • 2013年
  • 9月
  • 「株式会社富士互助センター」がアルファクラブグループ傘下に入り「アルファクラブ静岡株式会社」に社名変更
  •  
  • 11月
  • 「アルファクラブ武蔵野株式会社」が「アルファニューライフ株式会社」を吸収合併する
ページトップへ